2017年10月19日

当校校長の名取由稀江先生が、2018年秋冬パリコレクションのバックステージを担当しました!日本のネイルのテクニックが世界でも認められています

パリコレクション。名だたるデザイナーが名を連ねる世界最高の歴史あるファッションショー。当校校長の名取由稀江先生と、当校講師の瀧内智子先生が10月に行われたパリコレクションのネイルを担当しました!

コレクションのステージは、300年前に建てられた歴史あるパリ市庁舎のボールルームを使って行われました。パリは市を挙げてコレクションをバックアップしているので、美術館や公共の場でもこのようなファッションショーが行われています。バックステージは荘厳な礼拝堂の中。ゆったりとした雰囲気の中で行われたネイルの施術。ニューヨークのエネルギッシュなショーとは全く雰囲気が違いますね!

来年からは何と年に2回のパリオートクチュールコレクションと2回のプレタポルテコレクションの参加が決まりました!
ニューヨークとパリコレに参加をしている世界的なネイリストの名取校長。「これからの目標は、生徒さんがパリコレに参加する道を切り開く事!」名取校長はいつも新しい目標に向かって夢を現実にしています。生徒の皆様、ネイルアーティストの皆様!
ぜひ私たちと一緒に世界を目指しませんか?